相生市は古代から栄えていたのだ!

by denpatu

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久々の寸劇公演

久しぶりに寸劇をしました。
場所は市内の愛老園。
入所されている方に五郎太夫役と、その妻役を演じていただきました。
小式部内侍役は以前に若狭野小で出ていただいた小学生に演じていただきました。
五郎太夫を演じる男性はノリノリでものすごく明るく、妻役の方も初めてとは思えない演技でした。

今回は人生経験豊かな先輩ばかりの観客でしたので、物語の内容も良く分かっていただけたようで
うれしかったです。

相生・伝承文化を発信する会→http://denpatu.yamanoha.com


その他
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by denpatu | 2011-12-17 23:55 | 伝承文化発信活動

華より団子

少し前、用のついでに須磨寺に行って来ました。
須磨寺は平敦盛にゆかりのあるお寺です。
山陽電車の須磨寺駅を降りるとすぐに商店街があり、そのままゆるい坂を
上っていくと須磨寺の参道に入ります。
来年の大河ドラマの影響で混んでいるかと思いましたが、普通のお参りの方がほとんどで
混雑と言うほどではありませんでした。
真言宗のお寺なので弘法大師や愛染明王他をおまつりしているのですが
ホームページで自ら「おもろい寺」と名乗るくらい探偵ナイトスクープ的パラダイスの香りもする境内です。
三猿ならぬ五猿像、音楽の流れる巨大な数珠などなどなど。ふしぎな造形物がいっぱいです。
宝物館には有名な「青葉の笛」や「敦盛像」、「弁慶の鐘」ほか貴重で美しい宝物が無料で見られます。
f0234845_14482357.jpg

美少年の敦盛像を身、ばあさんの供養もして頂き、十分に須磨寺を堪能して清々しい気持ちでお寺をでました。
駅までの道のりの須磨寺商店街に「敦盛団子」の文字。
本家をかかげる和菓子店と普通の和菓子店の二店に敦盛団子がおいてありました。
もちろん二店ともに買いました。食べ比べてみましたがどちらもおいしい!
ムッチリとプリン!の食感の違いは食べる人の好みでしょうか。
ニッキ・草・白の三色団子です。
f0234845_14595618.jpg



相生・伝承文化を発信する会→http://denpatu.yamanoha.com


歴史タグ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by denpatu | 2011-12-07 15:01 | いろいろ見学