人気ブログランキング |

相生市は古代から栄えていたのだ!

by denpatu

八大龍王神の伝説

相生の郷土史の本に書かれていた「八大龍王神」の話をご紹介します。
ある日、相生市の野瀬に住んでいた女の人の枕元に龍神の化身が現われ
「千年もまえから、この地に八大龍王神を祀って欲しいと人々に告げて
まわっているが誰も気がついてくれなかった。」
と言うことで、この夢を見た女の人が八大龍王神を祀る事になった。

この話がいつ頃の事か分かりませんが、今は石碑がたってちゃんと御祀りされているようです。
しかし、龍王さんも毎日、色んな人の枕元に立って訴えかけるのに
千年間も霊感のある人にめぐり会えなかったとは…。
この話はあきらめずに努力し続ければ願いは叶う!という事でしょうか?
そして龍王さんの願いは叶ったものの、叶えてあげた女の人にお礼はあったんでしょうか?
八大龍王神さんは何の願いを叶えてくれる神様なんでしょうね?
本には載ってなかったので、これは現地に行けと言う龍王さんの意思ですね。
これは近いうちに行かねばなりません!


相生・伝承文化を発信する会→http://denpatu.yamanoha.com


神話・伝説
にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村
by denpatu | 2010-06-15 00:02 | 相生市の伝説