相生市は古代から栄えていたのだ!

by denpatu

煎り豆荒神祭礼

6月3日日曜日、今年も煎り豆荒神さんの祭礼にいってきました。
毎年思いながら、今年も虫除けスプレーを持っていくのを忘れてヤブ蚊にさされまくりました。
おかげで神主さんの祝詞もちゃんと聞けませんでした。ごめんなさい。
玉串を捧げて祭礼も無事終わったので、境内内の國光稲荷さんをおがませてもらおうと
世話人の方に祠の前の鏡をどけてもらい、戸を開けました。
あれ?何かおかしい???
國光稲荷さんの横に控えている狐さんに箱の様なものが倒れてる!
ちょっと失礼して幕を上げてのぞくと昔々に奉納された箱がすべて倒れてしまっていたのでした。
はっきりとした原因は分かりませんが、風で祠がゆれて軽い箱や札が倒れたのではということでした。
倒れていたものを少し直しましたが、数が多かったので世話人の方にお任せして帰りました。
以前は気づきませんでしたが、奉納の箱の数からして昔はとても信仰されていたのですね。
f0234845_17251620.jpg



相生・伝承文化を発信する会→http://denpatu.yamanoha.com


地方・郷土史
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村
[PR]
by denpatu | 2012-06-13 17:26 | 相生市の伝説
10月29日、西播磨オータムフェスタin光都にて
相生・伝承文化を発信する会のブースを出させていただきました。
ご来場、お買い上げいただいた方々にお礼申し上げます。
ありがとうございました。
f0234845_16145725.jpg

f0234845_16163819.jpgf0234845_1616365.jpg

f0234845_1620053.jpg



相生・伝承文化を発信する会→http://denpatu.yamanoha.com


その他
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by denpatu | 2011-10-30 16:22 | 伝承文化発信活動

長壁神社のゆかたまつり

姫路のゆかたまつりに初めて行ってきました。
ゆかたまつりと言うと、夜中に迷惑な人たちが暴れて警察と鬼ごっこになる姫路の夏のイベントだとおもっていましたが実は長壁(おさかべ)神社の祭礼だという。
祀られているのは長壁親王と富姫らしい。共に飛鳥~奈良時代の人物。
ゆかたまつり自体は八代将軍吉宗の頃、当時姫路城主だった榊原政岑(さかきばらまさみね)が
隠居を命ぜられ越後に発つ際に、城内にあった長壁神社を庶民も参拝できるようにと現在の長壁神社横の長源寺の境内に分祀したそうです。
町民が移転の儀式に参列するのに式服が間に合わなかったので、ゆかたで参拝しても良いと特例が出た事から、今日までゆかたで祭りに参加するのが慣わしとなったそうです。

姫路城の長壁神社と同じというと、姫山の山神で天守閣に住むという刑部姫(おさかべひめ)と同じかと思ったのですが、外の長壁神社とはちょっと違うようです。
妖怪?の中では刑部姫が一番好きかな。
やっぱり、うやまわないと祟りがすごいようです(汗、汗、)
f0234845_22245527.jpg

f0234845_22252881.jpg




相生・伝承文化を発信する会→http://denpatu.yamanoha.com



歴史タグ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by denpatu | 2011-06-23 22:28 | いろいろ見学

謎の手水鉢

パソコンと人間の調子が悪いので更新が遅れております。

もう10日以上前になりますが、相生市若狭野町下土井の大避神社の獅子舞を見に行っていました。
子供の数が減っているので最近は女の子も参加するそうで、獅子をもてあそぶ、堂々とした舞を披露する女の子はかっこ良かった!
下土井大避神社は大避大神(秦河勝)・稲倉魂命・素盞鳴命を祀る神社です。
本殿の右隣には須賀神社(素盞鳴命)と稲荷神社(御食津命)が祀られています。
(稲倉魂命は“うがのみたまのみこと”、御食津命は“みけつのみこと”と読むようです。
どちらも食物の神様のようです。)
本殿横に二つ並んだ祠の下に変わった形の手水鉢がありました。
f0234845_17515745.jpg

?たぬき??しかも舟をかかげてる???
たぬきと舟といえばカチカチ山しか思い出せませんが。祀られてる神様と関係があるんでしょうか?
謎のままです。

獅子舞も終わり、見物客が鬼と化す餅撒きをはじめるというのでササと退場しました。
餅(中にお金が入ってる場合もあるからか?)は人を変える。おそろしや、おそろしや。



相生・伝承文化を発信する会→http://denpatu.yamanoha.com


地方・郷土史
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村
[PR]
by denpatu | 2010-10-21 18:08 | 相生市の伝説